子育てを楽しむための発達段階実践レポート

発達段階など心理学的テーマを活用し、子育てを楽しくするレポート形式のブログ

芋づる式に覚える娘ちゃん

小田です、

 

娘が突然、後ろ歩きを始めました。

 

えー!

 

と驚いた2日後に今度は模範行動が

できるように。

 

普通、模範行動(マネ)は1歳より手前で

覚えるらしいので、遅いと言えば

遅いのですが、何だか突然のことで

感動です。

 

で、

 

仕事してたら今度は積み木を

積むようになったらしいです。

 

奥さんがワーイと喜んでました。

 

3日間に詰め込んできました。

 

そう言えば、寝返りを覚えた時も

歩くまで1ヶ月くらいだったような

記憶があります。

 

何か1つ覚えたら芋づる式に色々と

出来るようになるらしいです。

 

父親としては成長をゆっくり楽しみたい

気分なのですが。。

 

とりあえず、オムツを履かずに青い

お尻で走って逃げるのは、そろそろ

止めて欲しいです。

 

かなり可愛いのですがオシッコしたら

ママに怒られるのはパパです。

 

掃除もパパです。

 

マットを剥がして結構、大変なのです。

 

次はオムツを覚えて欲しいですね。

 

それでは、ちゃんちゃん。

 

小田そういち

 

追伸:

節約テクニックを紹介してます。

 

20歳くらいの時に400万円を会社員の

状態で貯めた方法です。

 

オススメです。

 

我慢ゼロ節約エピソード:

potentialbaby.hatenablog.com

 

子供を貧乏にさせない教育:

potentialbaby.hatenablog.com

子供を貧乏にさせない教育

小田です、

 

今日は質問に回答します。

 

いただいた8つの質問に対して

音声収録を行いました。

 

音声の内容を簡単に説明すると…

 

・資産家のルーティーン - 私が富裕層の仲間入りができない最大の理由は、この日々の習慣を実践できないことは明らかなのです..もし1つでも実践できれば銀行残高の数字が増える事は約束されるでしょう

 

・お金の管理方法 - 多くの人は無駄遣いを避けようと努力します..しかしそれがお金を失う罠に繋がっている事に気がついていません…あなたの大切な資産を死守する今後の活動方法について話します

 

・資産が増えるお小遣いの決め方 - お小遣いの金額が将来の資産額と子供の金銭感覚にネガティブな影響を与える事実はご存知ですか?資産家が密かに実行するファミリー資金の管理方法を暴露します!

 

・収入を上げる方法 - 負債を手放し資産をコレクション出来れば、あなたの意思とは関係なく願ってなくてもセレブの仲間入りが確定されます..自宅で安全にスタートできる資産の正体を2つだけ公開

 

・支出をコントロールする方法 - あなたの収入にピッタリ合った生活コスト計算手順を解説

 

・金遣いの荒いパートナーと距離を取るプラン - 離婚は否定派ですがギャンブル、アルコール、風俗などで借金を作るようなパートナーとは離れた方が幸せになれると思うのです...自立できる資金を最短で貯めてロクデモナイ結婚相手と別れる計画案をこっそりシェアします...

 

・欲望との付き合い方 - 多くの人は欲望は我慢して抑え込むものだと信じています..しかし欲望は抑えるものではなく共存するものだった!…欲望が膨張し理性を失う前にこの共存アイデアだけは頭に叩き込んで下さい。

 

・子供を貧乏にさせない教育 - 子供にお金の教育をしたければ『ある』ヒントだけは見逃さないようにして下さい..このヒントを見逃した経営者(個人資産:約50億円)は、子供の金銭感覚が崩壊しお札を燃やし始めたと後悔していました…

 

・他にもここでは紹介しきれない数々の秘密を公開!

 

今すぐ、以下の再生ボタンをクリックして

内容を確認して下さい。

 

子供を貧乏にさせない教育:

*クリックすると音声が流れます。

イヤホンを両耳にセットしてから

再生ボタンをタッチして下さい。

 

*子供がテレビを見ていますので

雑音が入ります。ゴメンなさい。

 

小田そういち

 

追伸:

音声に出てくる記事は以下を参考に

チェックして下さい。

 

---

 

不労所得8万円プロジェクト〜

 

作者:小田そういち

 

第1章:400万円を騙されて気づいた事

https://potentialbaby.hatenablog.com/entry/20210821/1629557503

 

第2章:太く短い人生vs倹約家

https://potentialbaby.hatenablog.com/entry/20210823/1629728408

 

第3章:脳がバグる現代病

https://potentialbaby.hatenablog.com/entry/20210826/1629989714

 

第4章:資産の正体(ヒント:未来の職業)

https://potentialbaby.hatenablog.com/entry/20210830/1630333713

 

最終章:騙されない方法

https://potentialbaby.hatenablog.com/entry/20210905/1630769545

 

テクニック編:

我慢ゼロ節約エピソード(100万円報酬)

https://potentialbaby.hatenablog.com/entry/20210908/1631110248

 

exit貯金

https://potentialbaby.hatenablog.com/entry/20210814/1628948308

 

 

我慢ゼロ節約エピソード(100万円報酬)

小田です、

 

400万円の貯金を貯めました。

 

19〜22歳の4年間だったと思います。

 

手取り19万円の新卒会社員でコツコツ

真面目に働いて手にしたお金です。

 

(私は高校までしか行ってません。

最近、大学に行ってみたい気分です。)

 

Twitterやインスタで絡んでくる

 

「私は学生で起業して大成功しました!」

 

インフルエンサーで人気者ですよ。」

 

「FXで私は自由な人生を手にしました」

 

「YouTuberとして一緒に稼ぎましょう」

 

といったファンタジーの職業ではなく

普通に会社勤めで集めた現金です。

 

親元から離れ自立した状態でゼロから

負債と資産のルールを忠実に守って

生活していたら、4年で400万円

(年間:100万円)が貯まっていました。

 

しかし、こんな事を言うと、

 

「それって質素で退屈な生活をしてた、

ってだけじゃないんスか?

 

お金を優先して友達と疎遠になったり

お米を10粒で我慢したり、リビングで

YouTube廃人になったり。。

 

そんな人生まっぴらゴメンだよ。」

 

という意見が聞こえてきそうです。

 

私の人生が楽しいのか分かりません。

 

ただ、私自身は貯金しながら、

飲んだり食べたり夜遊びもしてました。

 

読者が好きなので、Kindleで本を

大人買いして読んだりもしました。

 

その頃はやけに健康に強いパッションを

持っていました。

 

なので、海外の高級サプリメント

ゲットして飲んだ事もあります。

 

(飲みすぎたら、嘔吐しました。)

 

他にも農家の人から段ボールいっぱいの

野菜(オーガニック)を売ってもらって

それを絞って、ジュースにして毎日

飲んだりもしていました。

 

それなりに楽しい時期でした。

 

なので、基本的に”我慢”ということは

あまり記憶に残ってないです。

 

しかし、

 

その後、調子に乗ってスピリチュアルに

のめり込んで400万円を失いました。

 

一瞬でした。

 

ルールさえ破らなければ、今頃は資産が

1500万円を軽く超えていた、と計算で

出ています。

 

老後2000万円問題も20代で簡単に

解決できそうでした。

 

今から『人生の無駄遣い』について

話していきます。

 

あまり知られていませんが世の中には

見えないコスト(支出)が隠れてます。

 

頭の賢い権力者が作ったルールです。

 

私たち庶民は気づけないよう、密かに

お金を使うように仕組まれた、暗黙の

システムが存在するのです。

 

このシステムを1つ1つ潰していくと

大切なお金をセーブする事ができます。

 

1つ1つは可愛い小さなアイデアです。

 

インパクトは少ないです。

 

しかし、確実に現金が銀行口座に

貯まって行きます。

 

おそらく、地元の同級生(親友)より

お金持ちになれると思います。

 

(大企業勤務のクラスメイトも含めて)

 

会社員として稼いだお金を『資産』と

『負債』に区別して、厳格なルールで

管理するだけです。

 

おそらく、数年で想定外の貯金が

あなた名義の銀行口座に貯まります。

 

感情を乱さず、冷静沈着に深呼吸しながら

ルールに従う事を肝に銘じて、現金管理を

すると、心に誓ってください。

 

それでは、スタートします。

 

—————————————————

多めに支払う

—————————————————

 

お金を支払う時は、多く払った方が

お得なケースが多いです。

 

人は得をさせてくれる人とは長期的に

付き合いたいと願いますが、損をする

人とは距離を取ろうとします。

 

なので、末永く関係を持ちたい相手には

少し多めに支払った方が良いです。

 

端数を切り上げると喜んでもらえます。

 

—————————————————

レーニングは自宅で行う

—————————————————

 

エストを細くしたり、ヒップラインを

引き締めるのにジムは必要ありません。

 

ジムに行くとお金がかかります。

 

交通費もかかります。

 

自宅でトレーニングウェアで鍛えれば

タダでウエストラインが細くなります。

 

重力さえあれば、どこでも身体を

鍛えられるのです。

 

それにジムに行くと魅力的な体つきの

男性や女性が多くいます。

 

集中してシックスパックが作れません。

 

どうしても目移りしてしまいます。

 

—————————————————

宝くじを買うより株を買う

—————————————————

 

宝くじは基本的に当たりません。

 

当選確率は雷が10回、頭に落ちるより

低いと言われています。

 

雷に10回、直撃した事があるなら

チャンスかもしれませんが、たぶん

1回も無いと思います。

 

であれば、株を購入して長期保有

資産を増やす方が賢いです。

 

—————————————————

外食を辞めてお弁当にする

—————————————————

 

外食は高くつきます。

 

家でご飯を食べると健康的ですし

安く済みます。

 

外出する時はお弁当です。

 

タコさんウインナーは子供も喜びます。

 

—————————————————

移動は電車かヒッチハイク

—————————————————

 

基本的に車を持つとお金がかかります。

 

タクシーに乗るのも高いです。

 

移動は、歩きか自転車が基本です。

 

遠くに移動する時は電車で行きます。

 

電車がない場所にはヒッチハイク

相乗りすると最高です。

 

1人より楽しいですし友達が増えます。

 

寂しくありません。

 

—————————————————

仕事は家でする

—————————————————

 

外に出ると何かとお金を使いたい

気分になります。

 

無駄にコーヒーを買ったり、外食も

増えてしまいます。

 

どうしても仕事で家を出なければ

ならない場合は、なるべく家から

近い職場を選ぶようにして下さい。

 

通勤時間を家族サービスに使えます。

 

—————————————————

映画はレンタルで済ませる

—————————————————

 

映画館に行くと高くつきます。

 

ポップコーンや炭酸ジュースを買うと

さらに出費が増えます。

 

DVDを買うのも、勿体ないです。

 

どうせ1〜2回しか見ないのでネットで

レンタルしてください。

 

—————————————————

洋服は3着あればOK

—————————————————

 

服をたくさん持っていても最終的に

着るのは限られてくるケースが

ほとんどです。

 

自分の中でお気に入りの洋服を3着

持っていればOKです。

 

私はアウトレットでゲットした

600円のシャツを着ています。

 

身体を鍛えれば何を着ていても

あまり気になりません。

 

—————————————————

電話しない

—————————————————

 

電話はあまり意味が感じられません。

 

メールかチャットがあれば十分です。

 

特に固定の回線電話は必要ないです。

 

携帯電話を使えば良いと思います。

 

用事がある時はLINE電話か

ZOOMを使えばタダで通話できます。

 

—————————————————

飲み屋より公園のベンチ

—————————————————

 

飲み屋に行くと余計なお金が出ます。

 

特にお洒落なバーや、レストランは

必要以上にコストがかかります。

 

友人と飲み会がしたければ公園の

ベンチでやれば良いです。

 

もしくは原っぱがオススメです。

 

柿ピーと海苔と缶ビールを2本だけ

持って行きます。

 

遅くまで出来ないので早めに帰れます。

 

—————————————————

小銭は豚の貯金箱に入れる

—————————————————

 

1日の終わりは財布の中を全て出して

お札を数えて、小銭は全て豚の

貯金箱に入れてください。

 

そうすればお金も貯まりますし、

毎日の出費も分かります。

 

貯金箱がいっぱいになったら銀行に

お金を預けてください。

 

塵も積もれば山になるのです。

 

—————————————————

着ない服はメルカリで売る

—————————————————

 

基本的に1年、着なかった洋服は

来年も着ることはありません。

 

なので、ぜんぶ近所の人に配るか

転売してお金に変えます。

 

最近はメルカリが良いらしいです。

 

私の奥さんは、いらなくなった服を

すべてメルカリで売っています。

 

良いお小遣いになるらしいです。

 

嬉しそうにしていました。

 

—————————————————

チョコレートよりナッツ類

—————————————————

 

チョコレートは砂糖が入っていて

体に悪いです。

 

中毒性もあります。

 

オススメはナッツ類です。

 

アーモンド、ブラジルナッツ、

くるみ、ひまわりの種が最高です。

 

まとめ買いすると安くゲットできます。

 

—————————————————

テレビを消して本を読む

—————————————————

 

テレビ番組は面白いですが見ると

頭がおかしくなってきます。

 

電気代もかかります。

 

バラエティー番組を1つ見るなら

読書の方がメリットが大きいです。

 

家族で集まって一緒に本を読みます。

 

それで、読み終わったらみんなで

内容をシェアします。

 

自然と子供のIQも上がります。

 

—————————————————

ブランド品は買わない

—————————————————

 

ブランド品にお金をかけるのは

お金が貯まってからです。

 

高級品の方がメリットが高いケースも

ありますが、お金が無い時はとにかく

ブランドを避けた方が良いです。

 

高級品を身につけても、大した

見返りを得られない事の方が多いです。

 

すでに持っている場合で、維持費が

かかる場合は質屋で売って下さい。

 

そして、お金が貯まってから、また

買い直せば良いと思います。

 

—————————————————

安いアパートを借りて住む

—————————————————

 

家賃は、一番のコストです。

 

家賃の高いアパートに住んでしまうと

毎月、固定したお金を失い続けます。

 

なるべく安いアパートを狙います。

 

鍵が付いてて、暑過ぎず、寒過ぎず、

寝る事ができればOKです。

 

—————————————————

買い物は現金主義

—————————————————

 

買い物はなるべく現金がオススメです。

 

カード払いにすると、お金を支払う

感覚が無くなって、つい使い過ぎます。

 

現金ならお金を失う痛みが感じられます。

 

それに、財布の中に最低限のお金だけ

入れておけば衝動買いもできません。

 

現金払いを徹底してください。

 

—————————————————

病院に行かない

—————————————————

 

多くの人は病院に行き過ぎです。

 

ちょっと熱が出たとか、鼻水がとか、

膝を擦り剥いた、で病院に行きます。

 

これは、時間もお金も無駄です。

 

どれだけ言っても理解できない人が

いるのですが、そもそも病気とは

医者が治すものではないのです。

 

医者や薬はあなたの病気の症状を

一時的に抑えているだけです。

 

症状は、あなたの身体が自分自身で

治すのです。

 

骨が折れたとか、出血が止まらない、

心臓が止まった、そういう緊急性の

高い時はお医者さんのお世話に

なった方が良いと思います。

 

が、それ以外は自然治癒の方が早く

治るケースが多いです。

 

ご飯を食べて、寝て、うんこをすれば

だいたいの症状は治ります。

 

—————————————————

旅行は平日にする

—————————————————

 

連休に出かけると人が多いです。

 

かなりストレスに感じます。

 

平日なら人も少ないので、並んだり

待ったりする必要もありません。

 

お店も予約なしで入れます。

 

コストも抑えられるので余ったお金は

貯金に回せます。

 

—————————————————

家の近所を旅行する

—————————————————

 

ハワイに行ったり、神秘的な世界遺産

回ったり、ディズニーランドで遊んだり、

そういう事は楽しいです。

 

が、飛行機に乗って移動する旅行は

お金が貯まってからの方が良いです。

 

旅行とは、遠出が目的ではありません。

 

近所の公園にお弁当を持って家族で

ピクニックでも楽しめます。

 

遠くに行く事に意味があるのではなく、

誰と何をしたか、が重要だと思います。

 

—————————————————

買い物は、まとめてする

—————————————————

 

買い物は友達や親戚と一緒にまとめて

買った方が安く済みます。

 

交通費や移動時間も節約できます。

 

大幅にディスカウントしてもらえる

可能性も高いです。

 

もしも余ったら、近所の人に売ります。

 

足腰の弱いお爺さんやおばあさんなど

買い物に行くのが疲れる人に喜ばれます。

 

—————————————————

無駄な人脈を増やさない

—————————————————

 

パーティーなどに顔を出してコネや

人脈をやたらと作りたがる人を見ます。

 

そういう人は最終的に利用される事が

多い感じがします。

 

そもそも、そういった会食に出席する

人たちは何か意図があって参加します。

 

コネや人脈を集めたいと思っていたり

何か売りつけようと考えていたり、

詐欺の獲物(カモ)を探しています。

 

収入の高い人は仕事で忙しいので

アルコールを飲んでる時間が無いです。

 

なので、そこで得られる人脈やコネは

あまりクオリティーが良くありません。

 

数年で忘れ去られるケースが多いです。

 

時間もお金も色々と無駄が多いです。

 

パーティーに参加するのは、ある程度

お金を稼いでからの方が良いです。

 

お金を稼ぐと向こうから寄ってきます。

 

お酒も奢ってくれます。

 

人生にインパクトを与える人間関係は

仕事、お稽古、そういう身近な場所で

見つかります。

 

—————————————————

無駄な計画を立てない

—————————————————

 

お金持ちは1つの事に集中しています。

 

逆に貧乏な人ほど、あれこれ手を出して

中途半端なイメージが強いです。

 

物事は一点集中の方が上手くいくのです。

 

浮気性の人はパートナーにも捨てられ、

最後はひとりぼっちで死んでいきます。

 

逆に一途な人はソウルメイトと結ばれ

子供もたくさん作って、最後は家族に

囲まれて笑顔で死ねます。

 

私たちは限られた時間、エネルギー、

資源の中で生きています。

 

永遠ではないのです。

 

この限られた時間やエネルギーや資源を

あなたの才能が発揮できる場所に集中し

注ぎ込む事で奇跡が起こります。

 

その為には、何をするかではなく

人生から無駄を無くす必要があります。

 

人生から全ての無駄を排除し、最後に

残った活動へ、全力を尽くすのです。

 

ベスト以外は選ばない、という事です。

 

そして、ベストを発見したら長期的に

時間をかけてマスターします。

 

これは仕事でも、友人関係でも

夫婦関係でも何でも当てはまります。

 

ベストオブベストに集中して下さい。

 

自分自身で一番、大切な物を見つけたら

人生をかけて守り抜く、そういう人こそ

充実した人生を送れる気がします。

 

 

これがベーシックとなる基本技です。

 

プロ編もありますが、非常識なので

希望があればメールをください。

 

souichiodamail@gmail.com

 

たぶん記事で残すとペナルティを

受けます。

 

希望者のみにPDFデータを配布する

可能性は断定できませんが、0円で

プレゼントしようと思ってます。

 

必要な場合は今日のブログの感想を

私の個人メアドに送って下さい。

 

私以外は見れない個人アドレスです。

 

souichiodamail@gmail.com

 

感想を書くコツ:

・今日の話を試して変化があったこと

ビフォーアフター)を具体的にシェア

・お気に入りのテーマについて書く

・今後の意気込みを具体的に書く

 

それでは、感想メール待ってますね!

 

さようなら。

 

小田そういち

 

追伸:

今日のテーマを本格的に学びたい場合は

以下を参考にしてください。

 

不労所得が8万円くらい貯まります。

 

作者:小田そういち

 

第1章:400万円を騙されて気づいた事

https://potentialbaby.hatenablog.com/entry/20210821/1629557503

 

第2章:太く短い人生vs倹約家

https://potentialbaby.hatenablog.com/entry/20210823/1629728408

 

第3章:脳がバグる現代病

https://potentialbaby.hatenablog.com/entry/20210826/1629989714

 

第4章:資産の正体(ヒント:未来の職業)

https://potentialbaby.hatenablog.com/entry/20210830/1630333713

 

最終章:騙されない方法

https://potentialbaby.hatenablog.com/entry/20210905/1630769545

 

 

騙されない方法

小田です、

 

今日のテーマは『価値』です。

 

まず、前回の復習から始めます。

 

私たちは

 

『資産』

 

そして

 

『負債』

 

という2つのものを所有しています。

 

そして、もし貯金を貯めたい、収入を

増やしたい、と感じるのであれば、

まず負債を減らす必要があります。

 

手元にある負債を手放して、代わりに

資産を所有しなければなりません。

 

そして、所得を増やす方法については

3つ存在します。

 

『生み出す』

 

『増殖させる』

 

『抑える』

 

『生み出す』『増殖させる』この

2つは資産の所有が鍵になります。

 

資産を所有する事で富を獲得します。

 

そして『抑える』は負債を手放す事を

意味します。

 

最初の頃は

 

「節約をしましょうねー」

 

とシンプルな事を言いましたが実は

本質的な話をすると、負債を手放す

行為が『抑える』になります。

 

では、資産と負債とは具体的に

何なのか?

 

◆資産=価値が上がり続けるもの

◆負債=価値が下がり続けるもの

 

これが私の考える資産と負債です。

 

たぶん専門家は、もっと複雑な哲学を

教えてくれると思いますが、私自身

あまり賢くありません。

 

どちらかと言うと教養が無い方なので

難しい事はよく分かりません。

 

なので、シンプルに

 

◆資産=価値が上がり続けるもの

◆負債=価値が下がり続けるもの

 

という風に考えるようにしています。

 

今まで話してきた事を、さらに深く

復習したい場合は参考にして下さい。

 

400万円を騙されて気づいた事: 

potentialbaby.hatenablog.com

 

太く短い人生vs倹約家: 

potentialbaby.hatenablog.com

 

 

脳がバグる現代病:

potentialbaby.hatenablog.com

 

資産の正体(ヒント:未来の職業): 

potentialbaby.hatenablog.com

 

そして今日は『価値』についてです。

 

「価値が上がるものが資産ですよ」

 

と言うと、株とか、ゴールド(金)とか、

不動産とか、アンティークコインとか、

絵画とか、クラシック車とか、現金とか

そういったものを想像します。

 

しかし、私は大きく分けて価値を

4つのカテゴリに分類して考えます。

 

難しい事は考えません。

 

とりあえず、カテゴリを考えます。

 

なので、もし浅黒く日焼けをした

羽振りの良さそうな男が、

 

「良い投資案件がありますよ。

あなたも一口、乗りませんか?」

 

と聞いてきても間髪入れずに、

 

「その具体的なリターンは何だ!」

 

と質問します。

 

そして、その答えを4つのカテゴリに

当てはめて、本当に価値が増える資産か

冷静に判断できます。

 

最近は子育て世代に向けた投資話も

耳にします。

 

私も何度か持ちかけられた事があります。

 

不動産とか、保険商品とか、単発的に

どれも魅力的なことを言います。

 

ちょっとだけ、興味を持ってしまいます。

 

しかし、それでも最終的に騙されない

法則が存在します。

 

4つの価値を使って判断する方法です。

 

今から話す4つの価値に該当しない

投資案件は『負債』に当てはまる

可能性が高いです。

 

つまり、『損をする』という意味です。

 

難しいリターン率の計算などは

気にする必要ありません。

 

何も考えず、シンプルに

 

「4つの価値に当てはまるかな?」

 

と、確認するだけです。

 

簡単ですね?

 

では、4つの価値について今から

順番にシェアしていきます。

 

==================

1)肉体(健康)

==================

 

健康はすべての土台になります。

 

預金残高が100億円でライン友達が

3000人で、芸能プロダクションの

人脈があっても病院のベッドの上で

寝たきりだと意味がありません。

 

全ては健康という土台の上に存在します。

 

子育てだって、同じです。

 

私は発達心理学をテーマにしてますが

何より優先するのは健康です。

 

心が発達しても骨密度が悪かったり、

免疫が平均以下だと、最終的に子供が

不幸になりそうな気がします。

 

精子病になったり、卵巣癌になって

子供が増えなくなるかもしれません。

 

なので、私はまず最優先として健康に

価値を置くようにしています。

 

==================

2)人間関係(コミュニケーション)

==================

 

「次はお金じゃ無いのですか?」

 

という質問があるかもしれませんが、

人間関係の方が価値が高いです。

 

数年前までは、人間関係の価値をかなり

低く見積もっていました。

 

が、

 

今の奥さんと出会い考えが変わりました。

 

人間関係は素晴らしい価値があります。

 

最近はコミュニケーションについて

学び直しています。

 

赤ちゃんとのコミュニケーション方法も

すでに開発済みです。

 

娘が意味不明なレベルで笑い転げて

喜んでいます。

 

もちろん夫婦でのコミュニケーションも

人間関係なので、価値が高いです。

 

両親のスキンシップが多い家庭では

子供のIQも上がると噂です。

 

照れずにイチャイチャして下さい。

 

==================

3)お金になるスキル

==================

 

次が、『お金になるスキル』です。

 

ポイントは『お金になる』です。

 

世の中には様々なスキルが存在します。

 

例えば、英語の翻訳もスキルです。

 

しかし、今はテクノロジーの発達で

自動翻訳の精度も上がっています。

 

ヨドバシカメラに行けば音声翻訳機を

買うこともできます。

 

つまり、お金に換金し辛くなってます。

 

他にも一輪車に乗るとか、縄跳びとか、

木登りとか、ネジを作るとか、

そろばんが早いとか、スキルは色々

存在しています。

 

が、お金に換金できないスキルは

持っていても価値が弱いです。

 

個人的にオススメとしては、

 

マーケティング

・セールス

・言語(語彙力)

 

が、オススメです。

 

お金に変わりやすいと話題です。

 

==================

4)本質的な知識

==================

 

今は情報社会なので、知識に関しては

あまり価値を置いていませんでした。

 

しかし、逆に情報が増え過ぎて価値が

高くなっている気がしています。

 

ただし、本質的な『智慧』だけです。

 

その辺りに転がっているテクニカルな

イデアには価値が無いと思ってます。

 

次回以降、『抑える』について

テクニックを話しますが、実は私は

どうでも良いと思っていたりします。

 

こんな事を言うのはどうかと思いますが

思った事を言わないとストレスです。

 

なので、はっきり言っておきます。

 

次回シェアするテクニックの話は

覚えなくても、どっちでも良いです。

 

それより、今まで書いてきた記事など

本質的なテーマの方が100倍くらい

価値が上です。

 

セレブ気取りのママ友を「ぎゃふん」と

言わせたければ過去の記事を復習すると

良いと思います。

 

 

人口のトップだけに富が集中する理由も、

何となく分かってきたと思います。

 

こうやって貧富の差は少しずつ開きます。

 

ギャング(反社の人)か何かの人が

インタビューで、

 

「お金は稼ぐ前に学ぶものだ」

 

という風に答えていた記憶があります。

 

彼の職業については色々と意見があると

思います。

 

しかし、言っている事は間違っていない

気がします。

 

宝くじの当選者が5年で破産する、

という噂話を耳にしますが、それも

こういう事を学んで無いから、

なのかもしれませんね。

 

知らずに負債を買い込んで億単位の

現金を搾り取られていくのです。

 

逆に資産家と呼ばれる人々は、確実な

資産だけをキープして、負債を手放す

習慣が染み付いています。

 

もちろん、紹介した4つの価値が

全てという事ではありません。

 

私は資産家ではありません。

 

庶民です。

 

サラリーマンとして働く一般家庭の

父親です。

 

資産家クラスの人々を知っていますが

彼らには遠く及ばない、狭いアパートで

奥さんと娘と3人で暮らしています。

 

そんな男です。

 

今回、話したのも資産家クラスの人に

教えてもらった内容です。

 

「俺が億万長者になった方法だぜ」

 

と言えたら格好良かったのですが

私は平凡な人間です。

 

なので、あなたが個人的に価値を感じる

ものがあるなら、そこに投資する事を

オススメします。

 

特にないよ、と言う場合は4つの価値に

投資がオススメです。

 

それでは、次回は具体的な話に入ります。

 

『人生における無駄なコスト』

 

を排除するための、手足を動かす方法、

手続きのアプローチ、などを公開します。

 

楽しみにしていて下さいね!

 

それでは、またねー。

 

小田そういち

資産の正体(ヒント:未来の職業)

小田です、

 

今日のテーマは『資産』です。

 

「小田さん、私は子供を育てるために

8万円の収入が追加で欲しいだけです。

 

資産なんて難しい物はいりませんよ。」

 

という意見があるかもしれませんが

全ての理由は下の記事で説明してます。

 

https://potentialbaby.hatenablog.com/entry/20210826/1629989714

 

『資産』を知ることで、あなたの

預金残高にある1円玉は、来年には

2円に増えてしまいます。

 

再来年にはさらに4円に増える可能性は

高いと断言できます。

 

逆に資産を理解しておかなければ

1万円札が消滅する被害に遭遇します。

 

知らず知らずの間にお金が消えるのです。

 

気がついたら財布の中が空っぽになって

ママ友から仲間外れで一人ぼっちです。

 

子供の洋服もマトモに買えません。

 

なので私は娘がもう少し大きくなったら

資産の話は、必ず教育するつもりです。

 

最近は放任主義が流行ってると聞きます。

 

「貧乏になっても、それは子供の自由」

 

という思想らしいです。

 

それは育児放棄なのでは、という気も

しますが他人の家庭の事情に首を

突っ込んでもロクな事になりません。

 

なので、どちらでも良いのですが、

今日学んだ内容は、あなたの子供にも

教えてあげた方が良いとは思います。

 

お金持ちになれる保証はありませんが

貧乏で苦しむ事はなくなります。

 

『資産』について理解しているのに

借金まみれになる事は考えにくいです。

 

なので、子供にシェアする、という

目的の為にも、頭の片隅に記憶すると

数年後に子供が幸せになると思います。

 

 

で、

 

今日は『資産の正体』からです。

 

多くの人は『資産』と言うと、

 

「それは、マイホームですか?

それとも、貯金ですか?」

 

と、曖昧に考えています。

 

資産をゲットしたい、所有したい、

と言いながら正体が分からないまま

追いかけ続けているのです。

 

なので、今日は資産の正体を確実に

認識しておきたいと思います。

 

これを覚えるとお金の使い方や

見え方が大きく変わります。

 

資産とは、、

 

『価値が上がり続けるもの』

 

です。

 

『価値が存在するもの』ではなく、

『価値が上がり続けるもの』です。

 

長期的(5年、10年単位)に見た時、

右肩上がりで価値が増え続ける物を

『資産』と言います。

 

逆に価値が下がり続けるものを

『負債』と、呼びます。

 

すべては『資産』と『負債』です。

 

私たちは時間や労力やお金を

資産や負債に使って、生活しています。

 

例えば、同じ1時間(60分)でも、

 

・仕事をしている

・専門書を読む

・アルコールを飲んでいる

 

将来で得られる価値は当然ですが

変わってきます。

 

アルコールを飲めばIQは下がりますし

生産性もゼロです。

 

仕事をしていれば、収入になります。

 

専門書を読んで勉強していれば来年の

給料が増えるかもしれません。

 

つまり『資産家』と呼ばれる人々は

0.1%でも高い価値が得られる資産に

投資し続ける人を意味します。

 

そして、負債を手放しています。

 

だから彼らはお金持ちになれるのです。

 

例えば、学生時代に勉強してきた人と

しなかった人って、いると思います。

 

当然ですが、コツコツ勉強できた人は

大企業に入社して港区の本社オフィスで

朝からスタバコーヒーを飲みながら

クリエイティブに労働する事ができます。

 

しかも、高い給料がもらえます。

 

お医者さんで年収3000万円くらいを

もらっている人もいると思います。

 

逆に勉強してこなかった人は、年収が

300万円とか400万円しか貰えません。

 

つまり、収入が10分の1なのです。

 

中には親の年金にしがみついて暮らす

親不孝の脛齧りになる可能性も

否定できません。

 

これも、学生時代に

 

・長期的に価値が上がり続けるもの

 

に時間を投資できた結果です。

 

「今を楽しむぜ。やっほーい!」

 

と言って、負債に投資した場合は

数年後に貧乏になるのです。

 

しかし、こんな話をすると、

 

「小田さん、価値とは何なのですか?

友情はお金以上の価値があるのでは?」

 

という意見があると思います。

 

価値については、主観的、客観的、

色んな意見があって難しいです。

 

後で説明しますが、まずは

 

『資産=価値が上がり続けるもの』

 

というルールを覚えておいて下さい。

 

そして、このルールを理解した上で

改めて資産を思い出して下さい。

 

マイホーム:

老朽化などで価値が減る=負債

 

現金:

インフレにより年間で約4%ほど

価値が減っている=負債

 

土地:

都市開発などで、価値が上がる=資産

過疎化で価値が失われた=負債

 

プログラミングスキル:

IoT分野などで需要が拡大すれば

価値が上がる=資産

 

一般的に、

 

「これは資産だよ」

 

と呼ばれる物たちが実は負債だった、

という事に気が付けましたね。

 

他にも銀行ローンなども必要以上の

コストが取られるので負債です。

 

これが世の中のカラクリなのです。

 

私たち一般市民は権力者に騙されて

負債を買わされています。

 

知らず知らずのうちに、負債を資産だと

思い込むように誘導されていたのです。

 

そして、一部の頭の賢い人々は世の中の

仕組みにいち早く気づき、負債を手放し

資産に投資しています。

 

貧富の差が広がるのは一目瞭然です。

 

「小田さん、そんなの信じないです。

だって、テレビでマイホームは資産に

なるって言ってましたよ!ぷんぷん」

 

だったらマイホームを買えば良いです。

 

田舎だったら1500〜2000万円くらいで

買えると思います。

 

おそらく、数十年後に売却する頃には

500万円くらいだと思います。

 

場合によっては土地としての価値しか

残っていない、という事もあります。

 

その場合は解体費用も必要になります。

 

ローンなどを含めると1000万円以上

損すると思いますが、資産だと思って

所有したければ、それで良いと思います。

 

もしかしたら土地がバブルで高騰する

可能性も否定できません。

 

材料が不足して住宅の価値が10倍に

膨れ上がるかもしれません。

 

そうなったら資産です。

 

おめでとうございます。

 

「賃貸はお金をドブに捨てているぜ」

 

という評論家がいますが、細かく

計算すれば大した違いは無いのです。

 

むしろ、資産の概念を理解した場合は

住宅の購入コストを資産運用する事で、

最終的な資産額を増やす事ができます。

 

ローンを組む場合だと、その結果は

火を見るより明らかな差になります。

 

銀行の金貸しビジネスは、合法的に

お金を生み出せる最も固い職業です。

 

そして、彼らの収入は私たちお金を

借りる人間の利息で成り立っています。

 

私たちが思っている以上に、

利息とは恐ろしい負債なのです。

 

 

そろそろ頭が混乱してくる頃だと

思いますので話を戻しますね。

 

ここで、あなたに覚えて欲しい事は

2つです。

 

「資産に投資する」

 

そして、

 

「負債をなるべく手放す」

 

これです。

 

資産を構築する、というテーマは

必要に応じて話します。

 

以前からシェアしている『抑える』

という概念は、『負債を手放す』

という意味があります。

 

「無駄遣いを辞めましょうね」

 

という言葉は耳にタコができるくらい

聞かされた言葉だと思います。

 

しかし、『無駄』とは何かというと

それも多くの人は答えられません。

 

でも、あなたは分かりますね?

 

そうです、『負債』です。

 

ここでは一旦、マイホームなど

大きな買い物は忘れてください。

 

もっと身近なもので話を進めます。

 

例えば、ブランドのベビー服です。

 

子供の小さい洋服でも高級ブランドの

商品になると1万円とか、それ以上の

値段がします。

 

伊勢丹高島屋などの子供服売り場に

行くと目玉が飛び出そうになります。

 

(私のお気に入りはユニクロです)

 

もちろん、子供にカワイイ洋服を

着せたい気持ちは理解できます。

 

カワイイ服を着させて思い出の写真を

いっぱい撮影してあげたいです。

 

撮った写真をインスタにアップして

いいね、がたくさん付いたらもっと

ハッピーになれると思います。

 

しかし、高級ブランドの意味不明な

ファッションは負債なのです。

 

『見栄を張りたい』という1円の

価値も生み出さない負債なのです。

 

他にも、

 

・使わない学習教材

・親のエゴで購入したおもちゃ

・ママ友と1500円ランチに通う

 

というのは基本的に負債です。

 

これらを所有し続けている限り

銀行残高が増える事はないので

今すぐ手放すようにして下さい。

 

「小田さん、さっきから大人しく話を

聞いていれば、お金の事ばかりですね!

 

世の中にはお金より大切な事があるのを

知らないのですか?まったく、、

あなたには呆れて言葉も出ませんよ」

 

そろそろ、こういった意見が出てくる

予感がします。

 

なので、次は『価値』について話します。

 

おそらく、今のまま『抑える』について

話しても

 

「あー、節約しなきゃ。。これも無駄。

あれも無駄。お昼はオニギリ1個だけ」

 

という風に節約に取り憑かれます。

 

何でも無駄だと一括りしてしまいます。

 

そしてニヒリズム虚無主義)となり

夫婦関係が壊れて行きます。

 

生きてる意味を感じられなくなります。

(私は一度、経験した事があります)

 

なので、次は価値について説明します。

 

価値は大きく分けると4つの

カテゴリに分解する事ができます。

 

そして、この『真の価値』を知る事で

『抑える』を本当の意味で理解できる

瞬間が訪れるようになります。

 

それでは1つ目の価値です。

 

と、言いたいところですが、

続きは次回にしようと思います。

 

この『価値』のテーマは、子育てにも

かなり意味を持った内容になります。

 

お金に興味が無くても知っておいて

損はしないと思います。

 

それでは、また!

 

小田そういち

脳がバグる現代病

小田です、

 

今日は『資産』について話します。

 

本当は子供のオムツ代とか洋服とか

ご飯とか、絵本を買うためのお金(所得)を増やす

方法を

理路整然と、説明する予定でした。

 

が、

 

所得を上げるテクニックを話す前に

資産について理解を深めておかないと

100%混乱する事が予想されます。

 

(その理由も今から話します)

 

なので、今回は先に『資産』について

考えを共有したいと思いました。

 

ちなみに、前回の記事はこちらです。

 

不労所得のカラクリに触れてます:

 

potentialbaby.hatenablog.com

 

 

ところで、

 

『インスタント化』

 

という言葉を知っていますか?

 

インスタントカップ麺とかで使われる

『インスタント』です。

 

カップ麺を沸騰したお湯に浸けておくと

手軽に美味しいラーメンが完成します。

 

これが『インスタント』です。

 

つまり、手っ取り早さを求める事です。

 

今、インスタント化がすごく

流行っています。

 

アメリカなどは何でもインスタント化

させる文化があるそうです。

 

所得を上げる為のアイデアについても

この”インスタント化”が進んでいます。

 

「このお金をここに入れてね」

 

「収入の5%を移動させて下さい」

 

「支出のこの部分を確認します」

 

「収支のバランス率を見ましょう」

 

と言う風に、手っ取り早く答えを

ゲットするのがブームになっています。

 

実際、ネットで検索すれば99%の

情報は楽勝で見つかります。

 

何でも簡単に情報にアクセスできるので

お手軽に、答えだけを知る事ができます。

 

すると、どうなるのか?

 

言われてもいない事を、聞いたと

思い込んで、脳がバグり始めるのです。

 

ちょっと何を言っているか分からないと

思いますので、詳しく話します。

 

 

例えば1年くらい前に、私の父親が

投資に興味を持ち始めました。

 

理由は知りませんが、良い事なので

アドバイスした事があります。

 

でも、私が教えてない事を

 

「いや、お前から教えてもらった!」

 

と、主張し始めました。

 

最初は「ボケたのか?」と思って

あまり気にしていませんでした。

 

しかし、ヒートアップしてきたので

次は話の内容を録音する事にしました。

 

1ヶ月後くらいに、私が言っていない

ルールを使い始めたので、iPhone

録音音声を聞き直す事にしました。

 

すると、やはり私が話していない事を

自己解釈して「俺は聞いた」と

思い込んでいたのです。

 

本人は納得していない表情でした。

 

しかし、インスタントに答えだけを

聞くと脳がバグって、事実を捻じ曲げて

現実が見えなくなってしまいます。

 

高齢だからとか、IQが低いからとか、

薬物をしている、とかではありません。

 

シンプルに脳が事実を捻じ曲げます。

 

これを私は、

 

「情報化社会のリスク」

 

と呼んでいます。

 

目の前で起きている事を見ているけど、

実は見えていない、という現代病です。

 

自分の記憶からあれこれと勝手に情報を

繋げて『リアル』だと思い込むのです。

 

例えば、タイタニックの映画があります。

 

船が氷山にぶつかって沈没する映画、

です。

 

今、

 

「船が氷山にぶつかって沈没する」

 

という、説明をしましたが

例えば別の人に説明をしてもらうと

 

「男女のロマンスを描いた映画」

 

という解釈したり、

 

「自然の脅威を描いた映画だね」

 

という感想が出てきます。

 

何とも信じ難い話なのですが、実際に

実験をしたところ、本当にこのような

結果が出たと記録されています。

 

つまり何が言いたいかと言うと前回の

記事でも最初に話しましたが、

 

「メンタルがズレた状態で話を聞いても

全ての意味を捻じ曲げて解釈するよ」

 

と言う事です。

 

私たちは自分の解釈でしか情報を

理解できないし、処理できないのです。

 

どれだけインスタントが楽だと言って

答えだけを求めても、失敗します。

 

間違った解釈をして、間違った判断で、

お金を失う未来を引き寄せるのです。

 

実際、『自己投資』というキーワードで

損した人は星の数ほどいると思います。

 

私もその被害者の1人です。

 

いつの間にか『自己浪費』になっていて

気がついたら400万円がパーです。

 

なので今回、『資産』というテーマを

先に持ってきました。

 

今回の『お金』の話は、子育てしながら

収入を増やす、という事が目的です。

 

オムツ代とか、子供服とか、オモチャを

買って、少しだけ余裕のある生活環境を

整えることが1つのゴールです。

 

月額5万円とか8万円くらいが目安です。

 

なので、実際そこまで徹底した内容を

学ぶ必要はないのかもしれません。

 

が、

 

これだけインターネット上に金儲けの

情報が溢れているのに、誰も金持ちに

なれない所を見ると、そういう事情も

知っておいた方が良い気がします。

 

1つずつ確実にしておいた方が安全です。

 

失敗するリスクは無くせます。

 

間違えて恥をかく心配もありません。

 

なので今日は、資産について一緒に

理解を深めていきたいと思います。

 

OKですか?

 

では、まず『資産』の正体からです。

 

多くの人は資産を持ちたい、

と願っています。

 

資産を築きたいと思って家を買ったり

貯金したり、絵画を集めます。

 

しかし、

 

「資産とは何ですか?」

 

という質問に答える事ができません。

 

資産を求めているのに、具体的な

資産の形を知らないのです。

 

「んー、家は資産って聞いた事が

ありますよ..あと、貯金とかかな?」

 

と、曖昧なイメージしかないのです。

 

不思議なことが起きています。

 

欲しいと思っている物の正体を

分からないまま追いかけているのです。

 

ここ、かなり大切です。

 

分からない物は見つけられません。

 

目の前に置いてあったとしても

気づくことができないのです。

 

お金が増えない最大のカラクリです。

 

なので、まず資産の正体を話します。

 

資産とは何なのか?

 

それは、、

 

と思ったのですが続きは次回にします。

 

少し長くなりました。

 

昔の私は1記事で約2万文字くらい

文章を書いていました。

 

今は2000くらいなので10倍です。

 

なので「長い」とか「結論だけ教えろ」

というクレームばかり集まります。

 

まさに『インスタント化』ですね。

 

今更あなたは、そんな事を思ってないと

信じたいですが集中力の問題もあります。

 

今日の話は少し難しい言葉も多いので

脳の負担も大きいと思います。

 

なので、リラックスさせる為にも

ここで少し休憩したいと思います。

 

続きは原稿が仕上がったらあなたにも

公開しますね。

 

それでは、またねー。

 

小田そういち

 

太く短い人生vs倹約家

小田です、

 

所得の増やし方を話します。

 

今日はベーシック編です。

 

一番、手っ取り早いので真っ先に

取り組むのにピッタリです。

 

前回の記事で話した、400万円も

ベーシック編でゲットしたお金です。

(ぜんぶ騙されて失ったけどね!)

 

19歳くらいから21歳くらいまでに

普通の会社員として貯めたお金です。

 

インスタとかTwitterで絡んでくる

 

「学生で起業して成功しました!」

 

とか

 

「FXで月に100万円です。エッヘン」

 

という、おとぎ話ではないですし

夢もロマンも無いので信憑性だけは

あると信じています。

 

で、

 

あなたが『所得』という言葉に対して

どんなイメージを持っているか

分かりませんが、基本的に増やし方は

3つです。

 

1)生み出す

2)増殖させる

3)抑える

 

今回は『抑える』を話します。

 

他の2つは、また次の機会にします。

 

それで『抑える』ですが簡単に言うと

出ていくお金を抑える、という意味です。

 

基本的な考え方としては、

 

『入るお金 - 生活コスト = 所得』

 

です。

 

経済の専門家は難しい事を言いますが

実は、シンプルな算数で計算できます。

 

ちなみに、

 

『抑える』は最も簡単な不労所得です。

 

不労所得とは、働かなくても、指先を

1ミリも動かさなくても増える所得です。

 

『入るお金 - 生活コスト = 所得』

 

この、生活コストを抑える事になるので

必然的に嫌でも所得は増えてしまいます。

 

つまり『不労所得』です。

 

成金セレブは知りませんが、教養のある

お金持ち(真の資産家たち)は、この

『抑える』事で自然発生する不労所得

かなり大切にしている感じがします。

 

しかし、抑えるとか、節約する、という

話をすると100%の確率で、

 

「小田さん、抑えるって節約ですよね?

節約って何だか退屈なんですよね。

 

私はもっと、ぱぁーっとお金を使った

生活をしたいんだけど。」

 

という意見を言う人が出てきます。

 

そういう考えの人は、お金をぱぁーっと

使ったら良いと思っています。

 

ブランドのバッグを買ったり、最新の

ファッションアイテムを揃えたり、

見栄を張った生活を送れば良いのです。

 

ただし、お金を増やす事は諦めて下さい。

 

短期的にお金を使って人生を短く太く

楽しむことは悪い事ではありません。

 

全ては『優先順位』の問題です。

 

子供を育てる時も同じなのですが、

私たちは1日24時間という時間を

持っています。

 

「私は18時間しかないんです…」

 

「俺は32時間あるぜ!」

 

という人はいないと思います。

 

もしいたら、その人は頭がおかしいです。

 

で、この24時間をどのように使って

子供を育てるか考える必要があります。

 

ビジネスシーンで使われる

 

タイムマネジメント

 

というものですね。

 

タイムマネジメントというのは、

実はすごく簡単で、

 

『優先順位を付ける』

 

それだけなのです。

 

例えば、24時間のうち6〜7時間は

お布団でむにゃむにゃ睡眠だとします。

 

すると、18時間が活動時間です。

 

そして、

 

「誰に」「何に」

 

という2つの優先項目を決めます。

 

子育てしているママなら、

 

誰に=子供に

何に=育児に

 

だと思います。

 

なので、子供に対して、育児をする、

という事を優先して18時間を順番に

埋めていけば良いという事になります。

 

つまり、旦那のことや家の掃除などは

余った時間で対応する事になります。

 

お金の使い方についても同じです。

 

例えば、手取りで毎月20万円の収入が

あるとします。

 

そうした時にこの20万円を太く短く

生きる事に使いたければ、そういう

使い方でも良いのです。

 

ブランドの子供服を買いたければ

買ったら良いと思います。

 

お受験させたかったら塾に通わせれば

良いと思います。

 

ママ友と1500円ランチを食べたければ

食べたら良いと思うのです。

 

人それぞれ感じる価値の優先順位は

違いますので、文句をいう筋合いも

言われる筋合いもないと思います。

 

ただ、あなたにとって優先順位が最も

高い場所へ、順番に20万円のお金を

使っていけば良い、というシンプルな

話をしています。

 

なので所得を増やし、子供の養育費や、

将来を考えてお金を残したいのであれば

 

『抑える』

 

を、まずは優先した方が無難です。

 

それだけでも、不労所得の金額は

自然と増えていきます。

 

ちなみに、人生における無駄なコストは

40個くらいあると言われています。

(正確な数は忘れてしまいました。)

 

アメリカと日本のハーフ(という噂)の

男性から教えてもらいました。

 

彼は金の亡者(という噂)です。

 

中には「マジですか?」という常識の

外側にある内容も存在してます。

 

私にはとてもマネ出来ない方法でした。

 

それを、あなたにもシェアします。

 

まずは、ベーシック編からです。

 

楽勝なので明日から始められます。

 

まず1つ目、

 

...

 

と思ったのですが疲れたので今日は

ここまでにします。

 

続きは次回の記事をお楽しみに!

 

よかったら読者登録してね。

 

それではー。

 

小田そういち

400万円を騙されて気づいた事

小田です、

 

あなたは見えないモノを信じる

タイプですか?

 

分かりやすく言えば、幽霊とか、

波動とか、あっち系のやつです。

 

私は信じるタイプです。

 

お化けは、いると思っています。

 

父親になった今でも、深夜に

洗面台の鏡を見るのが怖いです。

 

なぜか、霊的な存在を無視できません。

 

実は私、今の奥さんと出会う前に

騙されていた過去があります。

 

スピリチュアル系に400万円くらい

支払っていました。

 

10代か、20代だったと思います。

 

新品の車が1台、買えます。

 

もったいない事をしました。

 

全部、一括払いだったのが救いです。

 

どうして、そんな年齢で400万円も

持っているのか、と言う話はさておき

何事も没頭しすぎると良くありません。

 

周りの事が見えなくなってしまいます。

 

例えば、このブログを立ち上げた目的は、

 

「子育てを楽しむ」

 

です。

 

奥さんがクタクタで辛そうな表情を

していたのが、きっかけです。

 

「自分は楽しいのに、なぜだろう?」

 

と、思っていました。

 

それで話を聞いていくと、根本的に

私と感じている事が違いすぎる事に

気がつきました。

 

なので、メンタル的な部分を中心に

色々とアドバイスを始めました。

 

物事には、すべて順番があります。

 

『結果を変えるには習慣を変えなさい。

習慣を変えたければ思考を変えなさい』

 

という言葉を誰か、偉い人が

言っていた記憶があります。

 

例えば、子供がワガママを言います。

 

すると私は、喜びます。

 

でも、怒る人もいます。

 

無視をする人もいます。

 

奥さんは絶望します。

 

この違いは、考え方(メンタル)の

違いで生まれます。

 

なので、私はとにかくメンタルの部分

だけを奥さんに教えていましたし、

このブログでも重点的に話していました。

 

それが、最もコア(中心)な事だから

役に立つと思っていました。

 

必ず「子育てが楽しくなる」と

信じていました。

 

しかし、それは間違いでした。

 

さっきも話した通り、1つの事だけに

集中しすぎると周りが見えなくなります。

 

例えば、酒瓶で殴ってくる人物と一緒に

生活をしながら考え方は変えられません。

 

自分の体に鞭打ってワンオペ家事育児を

しながら、考え方をシフトさせる事は

ほぼ不可能に近いです。

 

今まで、そういった現実的な問題が

盲点になっていました。

 

見えなくなっていたのです。

 

その事に、ようやく気がつき始めました。

 

そこで真っ先に思いついたアイデア

 

『夫婦の争い、摩擦を帳消しにする』

 

という方法でした。

 

奥さんも、旦那さんもお互いを尊重し

リスペクトの精神、思いやり、優しさ、

共感性を持っていれば不幸になる未来は

避けられると思います。

 

100%ハッピーになる予感がします。

 

「夫婦仲が良い家族はストレスが少なく

オキシトシン(幸せホルモン)の

分泌量が多い」

 

というデータも見た事があります。

 

これは、最高のアイデアだと思いました。

 

が、

 

もう少し踏み込んで考えた結果

別のテーマから話す事に決めました。

 

『お金』

 

です。

 

やっぱり生活するのにお金は必要です。

 

一文無しで子供を塾に通わせたり、

習い事をさせる事はできないのです。

 

なるべく化学薬品の使われていない

健康的なトマトやにんじんを買うにも

お金がかかります。

 

美味しいチキンやチーズを食べるにも

無料ではゲットできないのです。

 

生きるだけで『お金』がかかるのです。

 

ウンザリします。

 

なので、まずお金のテーマについて

話しをしようと思います。

 

と言っても、YouTubeとかネットの

広告に出てくるような、

 

「あなたも億万長者になりましょう!」

 

とかは無理なので。

 

私自身が億万長者ではないです。

 

それに億万長者になるのって、

けっこう難しいです。

 

話を聞いたりするのですが、かなり

色んなトリックを使ったりしていて

簡単には達成できそうにありません。

 

なので、月に数万円くらいの現金を

確保する内容とかを話そうと思います。

 

子供の洋服代とか、オムツ代とか、

絵本とか、に使えると思います。

 

他にも、exit貯金について話しましたが

その他の資産運用テクニックについても

紹介していきます。

 

それでは、次回は『所得の増やし方』

についてシェアしたいと思います。

 

それでは、またー!

 

小田そういち

 

追伸:

メンタルのテーマを聞きたい場合は

以下のメアドに連絡をください。

 

souichiodamail@gmail.com

 

複雑な理論をブログで話す事に少し

限界を感じてます。

 

なので、個別にメールでシェアします。

 

タイトルは、

 

【PB】好きなタイトル

 

必ず最初に【PB】をつけて下さい。

 

よろしくお願いします。

イスに座らせるとキレる娘

小田です、

 

私の娘は立ち食いが基本です。

 

椅子に座らせるとキレます。

 

困ったなー、

 

という感じでしたが、今はそのまま

立ったり歩きながら食べさせてます。

 

こんな話しをすると、周りの大人に

 

「行儀が悪くなるよ!ダメだよ!」

 

と、アドバイスされるのですが、言葉も

理解できない1歳児に、食事マナーを

覚えさせるのは間違ってる気がします。

 

行儀良く食べるとか、そういう理論は

3歳頃から少しずつ覚えていきます。

 

私たちが教えるのではありません。

 

子供がママやパパの姿を見ながら

自分で覚えて行きます。

 

それに、

 

「小さい頃から教えておかないと

大きくなって出来なくなるよ!」

 

という意見も言われますが、座って

ご飯を食べるくらい誰でもできます。

 

逆に立って食べる方が疲れます。

 

少し考えれば分かることです。

 

でも、なぜか子育てに関して前のめりで

アドバイスしてくる人たちは、現実が

見えなくなっている感じがします。

 

そもそも彼らは、子供がご飯を握ったり

潰したりおもちゃを舐めるのが、すごく

重要な成長プロセスだと言うことも

知らずに意見をしてきます。

 

子供の成長を邪魔している事にも自分で

気がついていないのです。

 

私から言わせれば、虐待なのです。

 

なので、もしご飯を握り潰したり、

歩きながら食べても、それは良い事です。

 

親の都合で止めてはいけないのです。

 

床に米粒が落ちたり、りんご汁が垂れて

ベタベタになりますが許して欲しいです。

 

何でも禁止して育てると、10年後に

友達ゼロで引きこもりになるだけです。

 

動物を蹴ったり、性格が歪んで行きます。

 

ちなみに、知り合いにかなり頭の賢い

パパがいます。

 

子供が8人か9人くらいいます。

 

大家族です。

 

彼の家では何でもアリです。

 

ご飯を顔面に塗って、兄弟で

追いかけっこしていても許されます。

 

長女や長男は止めようとするそうです。

 

でも、止めようとしている上の子供達も

小さい頃は同じように顔にご飯を塗って

騒いでいたらしいです。

 

子供なんて、そんなものです。

 

心の発達について学ぶと、そういった

子供の成長が分かるようになります。

 

「この動きをしたら、そろそろ次は。。」

 

という風に面白いくらい予想が当たり、

かなり興味深いです。

 

子供の動きを予測できるようになると

自然と怒る回数も減ります。

 

(ストレスにも仕組みがあるのです)

 

とにかく、ご飯を食べる時に子供が

立ち歩いて困っている場合は、

 

『食べ歩きしてOK!』

 

というスタンスで良いと思います。

 

その方が子供は賢くなると思いますよ。

 

それでは、またねー!

おやすみなさい

 

小田そういち

 

追伸:

心の発達レポートを公開しています。

 

ゼロ円で読めます。

 

具体的な方法については年齢別の

詳細レポートを確認してください。

 

心のステージ(年齢別):

https://drive.google.com/file/d/1H_LxPeGXfMOM75nUtqi_fB6PnO-Wt3Ux/view

*開かない場合は削除してます。

 

exit貯金を守れ(ヒント:保証された養育費)

小田です、

 

『exit貯金』って知ってますか?

 

簡単に言えば『逃亡資金』の事です。

 

一般的に、ママよりパパの方が稼ぎは

上だと思います。

 

なのでお金のパワーは男側にあります。

 

女性側は完全にリスクを抱えています。

 

もし、別れてしまうと子供を育てる

お金を失う可能性があるのです。

 

養育費など法律はありますが、あれも

小細工をすれば逃げる事ができます。

 

例えば、タワーマンションの最上階で

ガウンを着て、絵画を眺めながら

赤ワインを飲んでいても収入がゼロ、

というトリックが存在します。

 

少し法律に詳しい人に教えてもらえば

クリアできます。

 

実際、『お金』が原因で別れるのを

我慢しているママは多いと聞きます。

 

旦那が巨乳の愛人を作っても、離婚まで

踏み込めずに我慢しているのです。

 

基本的に子供のためにも離婚はあまり

賛成できる物ではありません。

 

できれば、夫婦で仲良くして欲しいです。

 

喧嘩しても何だかんだ最後はキッスで

仲直りが一番だと思います。

 

が、

 

愛人を作ったり、酒瓶で殴ってきたり、

競馬で借金を作ったり、ロクでもない

大人は星の数ほどいます。

 

そういったケースでは子供にとっても

離婚した方が賢い選択だと思います。

 

別れる事が正しい決断になるのです。

 

そこで必要なのが『exit貯金』です。

 

万が一、離婚になった時、収入の低い

パートナーが損しない方法なのです。

 

「もし別れたいと思えば、いつでも

離れて新しい人生を始められるよ」

 

という為の資金です。

 

exitとは、出口という意味です。

 

つまり、夫婦の出口(終わり)を

助ける為の貯金のことです。

 

私の家でも、結婚した瞬間から奥さんに

exit貯金の存在は話してあります。

 

「ここに、1年間は働かなくても

生活できるお金は準備してあるからね。

生活費を理由に、イヤイヤ俺と一緒に

暮らし続ける必要はないからね。」

 

と、説明してあります。

 

これは、別れる事を前提にするという

話では無く、男としてのプライドです。

 

『現金』で脅迫して、脅して、強引に

引き止めるのはダサいと思うのです。

 

なので、私はexit貯金を貯めてます。

 

知人の資産家は、1億円を奥さん名義の

銀行口座に預けているそうです。

 

「嫌になったらいつでも逃げられるよ」

 

と、説明しています。

 

かなり男らしい、と私は感じてます。

 

ちなみに、貯金の目安は、

 

『1ヶ月の生活コストx6〜12ヶ月』

 

毎月20万円の生活コストが必要な場合:

20万円x6〜12ヶ月=120〜240万円

 

という計算式になります。

 

ただ、exit貯金の話しをすると、

 

「私は保険で2年分は貯めます!」

 

という人がいるのですが、そういう人は

2年分の貯金が貯まると、今度は3年分、

5年分、という風に増えて行きます。

 

そして、気がつくと貯金ばかり気にして

ノイローゼになる傾向があります。

 

なので、最長でも1年(12ヶ月)で

OKです。

 

1年あれば次の計画が立てられます。

 

基本的に多くの人が3〜6ヶ月もあれば

次の人生プランが見えるそうです。

 

が、

 

中には時間のかかる人もいるそうです。

 

そのために1年という設定です。

 

つまり、1年には保険も含まれています。

 

1年分以上の貯金が貯まったら、残りは

資産に変換する事をオススメします。

 

貯金の種類は実は他にもたくさん

あります。

 

多くの人は貯金と言うと、

 

「銀行口座にお金を貯める」

 

くらいしか考えません。

 

しかし、exit貯金の他にも、クッション、

フリー、ライフ、アセット、セルフ、

いくつかテクニックが存在します。

 

たぶん巷の証券会社や銀行員も知らない

可能性が高いです。

 

(日本の金融はビビるくらい遅れてます)

 

この辺りのテーマは希望があれば

話したいと思います。

 

とにかく、あなたに今日から始めて

欲しい事は、exit貯金のスタートです。

 

1円からでも良いです。

 

継続することが何より大切な事です。

 

単発で大きなお金を貯金しても、

その後が続かなければ意味がないのです。

 

とにかく1円からでもexit貯金を

始める事をオススメします。

 

もちろん、

 

「小田さん、私は逃げ道を作りません!」

 

という場合は、それでも良いと思います。

 

最終的に、私も男としてのプライド

だけで、exit貯金を貯めてます。

 

お金を交渉の道具にして、奥さんを

縛り付けておくのはダサすぎます。

 

自分自身のステータスをピカピカに

磨いて、それで奥さんを依存させたい

という強い願望があります。

 

モノとか立場を使うのは何と無く

卑怯ですし、娘にも嫌われそうです。

 

ま、分かりやすく言うとエゴですね。

 

なので、保険として貯金しておく、

という感じで良いと思います。

 

それでは今日も1日お疲れ様でした!

 

じゃねー

 

小田そういち

 

 

 

物静かな老婆のハナシ

小田です、

 

物静かな老婆がいました。

 

笑顔が似合う優しい声をした

おばあちゃんでした。

 

以前、通っていた小児科の行き道で

よく日向ぼっこをしていました。

 

彼女には素晴らしいエピソードを

聞かせてもらいました。

 

育児に疲れたママやパパに聞いて欲しい

内容です。

 

今回は、その話しをシェアします。

 

-----------------------------------

 

おばあちゃん

「かわいい赤ちゃんね。1歳くらい?」

 

「そうですね、もうすぐ1歳です。」

 

おばあちゃん

「そろそろ、目が離せなくなったり

色々と大変な時期でしょう?」

 

「そうですね、イヤイヤ期も始まって

かなりワガママですね 苦笑」

 

おばあちゃん

「うんうん、そうよね。

そのくらいの歳になると、

また違った苦労が増えるのよね。

 

でもね、不思議な事もあるのよ。

今、すごく大変だと感じてるでしょ?」

 

「はい、かなり。。」

 

おばあちゃん

「でもね、子供が大きくなって例えば

結婚したり、ふとした瞬間に昔を

思い出すと、なぜか小さかった頃の

思い出ばかり甦ってくるの。

 

それも、楽しくて、愛おしくて、

可愛い思い出ばっかり。

 

大変だった事の方が多かったはずなのに

苦労した事なんて忘れちゃうのね。

 

だから辛い事とか、大変な事もたくさん

あると思うけど、それは子供が成長

した時、とっても素晴らしい思い出に

なるから大切にするんだよ。」

 

そう言って、お婆さんは行ってしまいました。

 

-----------------------------------

 

今も生きているのか分かりません。

 

それほど深い関係では無かったので

名前も知らないのです。

 

しかし、私自身は少し気持ちが軽く

なった気がしました。

 

子供を育てる、と言うのは本当に

素晴らしいギフトなのだと思います。

 

神様からのプレゼントかもしれません。

 

しっかりと受け止めて、大切にしたいと

この話を思い出すたびに感じます。

 

嫌われて泣かれても、オムツを替えて、

抱っこして、ご飯を上げて、お風呂に

一緒に入ろうと思います。

 

「パパは嫌、ママが良い」

 

と言われても、半泣きになりながら

思い出を作ろうと思います 泣

 

それでは、また!

 

小田そういち

夫婦の役割を理解する

小田です、

 

夫婦には役割が存在します。

 

世間では、

 

「男女平等の社会!ぶーぶー!」

 

と騒がれていますが、そもそも

遺伝子レベルで持っているもの、

できる事が違います。

 

『男は外で働いて、女は家を守る』

 

という古臭い文化ではなく、子供の

成長に関わってくる、という話しです。

 

例えば、コンプレックスやトラウマ。

 

これらは、ママの何気ない一言が

影響していると言われています。

 

人を信用できないとか、なぜか特定の

キーワードを聞くと感情的になるとか、

怖いとか、突き詰めて行くと幼少期の

刷り込みが原因だと分かります。

 

私の場合だと、異常に他人の目が気に

なる習性があります。

 

人にどう思われるか考えてしまいます。

 

最初は、そういう性格なのだと思って

生きていました。

 

でも、色んなテクニックを使って

調べていくと私の母親が昔に言った、

 

「そんな事ばかりしてたら嫌われるよ」

 

という言葉が、原因だと分かりました。

 

前後の会話内容や、どんな状況でこの

言葉を言われたのか覚えていません。

 

母親自身も覚えていません。

 

でも、私の中で

 

『嫌われるよ』

 

というキーワードが意識の中に

埋め込まれ、影響を与えていたのです。

 

で、

 

規律やルールや考え方などはパパの

影響が強いと言われています。

 

例えば、経営者や大企業の管理者を

対象に調べたところ、

 

「今の自分の成功(地位)は父親の

教育が大きいと思う」

 

と言う回答が非常に多かったようです。

 

特に女性では、その偏りが明らかだと

記録されています。

 

私の場合、

 

「男は舐められたら終わり」

 

というプライドが消えません。

 

謎に体を鍛えたり、ヘアスタイルに

特徴を持たせる傾向があります。

 

これも、最初は無意識だったのですが

よくよく考えると、

 

「男は舐められたら終わりだ」

「男だったら喧嘩で勝て!」

 

という父親からのメッセージが

強烈に染み付いていたからです。

 

だから、自分を強く見せるために

肩肘を張ってしまうのです。

 

狭い道路を歩いていて、向こうから

人が歩いてきても

 

「道を譲るのは恥ずかしい、ダサい」

 

という意味不明な気分になります。

 

本当に恥ずかしいです。

 

簡単にまとめると、

 

ママ:感情的なメンタル

パパ:思考的なメンタル

 

という感じで子供は無意識に影響を

受けています。

 

なので、子育てというのは基本的に

2人で行うのがセオリーです。

 

ママだけが一方的に関与して、パパは

タッチしない、というのは子供たちの

心の成長にネガティブに作用します。

 

食生活が偏ると身体に健康被害

及ぶのと同じ仕組みです。

 

心の健康状態も偏って病気になります。

 

なので、この辺りは夫婦で気をつけて

協力するのがベストだと思います。

 

「小田さん、私は離婚して子供の面倒を

今は1人で見ています。

子供にとってパパがいません。

やっぱり良くない事なのですか?」

 

良い事ではないと思います。

 

やはり『母親』という存在が大切なのと

同じくらい『父親』も大切です。

 

再婚しても簡単に埋まる物ではないです。

 

が、

 

1つだけ例外が存在します。

 

スピリチュアルの世界だと思われると

ムカつくので、あまり話したくは

ないのですが私たちの潜在的な能力で

カバーできる場合があります。

 

例えば、母親が1人で子供を育てる、

という覚悟を決めたとします。

 

すると、父親の代わりを果たす事が

できるケースが存在します。

 

おそらく、ホルモンの関係です。

 

「あー、ムカつく離婚だー!

親権は譲らねーぞ、このやろう!」

 

と言う感じで別れても多分、無理です。

 

事故で亡くなったとか、暴力だとか、

親として子供を1人で育てる覚悟を

決めなければならない事があります。

 

誰にも頼れない、仮に自分が倒れて、

死んでも子供だけは守る。。

 

という心の底から覚悟をした瞬間に

私たちは理解できないレベルの底力を

出し尽くし子供を育てる事ができます。

 

これは言葉では説明できないレベルの

話しです。

 

科学では説明できない様々な要素が

奇跡レベルで絡み合い、子供たちに

ポジティブな影響を与えます。

 

なので、安心して良いと思います。

 

しかし、、

 

その為にも、自己中心のステージは

超えておく必要があります。

 

自己中心が抜けていないと、逆に

虐待事件に発展してしまいます。

 

『自己中心』や『他者貢献』という

テーマについては、一度ブログでも

シェアした事があります。

 

potentialbaby.hatenablog.com

 

が、改めてもう少し深い部分まで

掘り下げた話をしたいですね。

 

子育てにおいて、このテーマだけは

避けて通れない予感がしています。

 

私は奥さんに対しても話しています。

 

娘が何をしても、私は怒りの感情を

見せず常に笑っています。

 

危険な行為をしたら注意はします。

 

しかし、怒っているという感じでは

ないので、奥さんは不思議そうな

表情をしながらこちらを見ています。

 

あなたにも機会があれば、この辺りの

仕組みついてシェアしたいです。

 

子育てでストレスを感じなくなります。

 

ただし、理解に苦しむらしいです。

 

私、意外とスピリチュアル派です。

 

たまに話の内容が宇宙の彼方まで

飛んで行ってしまうらしいのです!

 

そういう時は、適当に相槌を打って

聞いてるふりをしてるそうです。

 

ちょっと悲しいです。。

 

とにかく、今日の話をまとめると、

 

『夫婦には役割があるよ』

 

でした。

 

それでは、またねー。

 

さようなら!

 

小田そういち

可愛い自我の育て方

小田です、

 

娘に自我が芽生え始めました。

 

自分の欲しい物、やりたいこと、

行きたい場所、思い通りにならないと

怒り狂って大声で発狂しています。

 

もともと、眼球に指を突っ込んでくる

凶暴性を秘めた娘です。

 

自我の発達でエスカレートしています。

 

が、

 

最近は少し落ち着きを取り戻しつつ

あります。

 

子供のワガママ自己中、大暴れ行動には

いくつかルールが存在しています。

 

癇癪を起こす『原因』があるのです。

 

その辺りのメカニズムを紐解く事で

自我の暴走は瞬く間に落ち着きを

取り戻し、可愛い笑顔に逆転します。

 

奥さんは、まだ慣れないらしいですが

たぶん、あと数回でマスターできます。

 

心理学的な根拠に基づいた方法です。

 

詳しい方法は電子ブック(PDF)に

分かりやすくまとめています。

 

期間限定ダウンロードが可能です。

 

以下を確認してください。

 

自我の発達システム:

https://drive.google.com/file/d/1vJEFUZROdQ3JY0HaJYbS-zjUKRWlRNzD/view?usp=sharing

 

*パスワード:pb00001

 

自我の仕組みは認識すればOKです。

 

難しい理論を一生懸命、暗記して

頑張る必要はないのです。

 

存在を知る事に意味があります。

 

明日から子供の態度が変化します。

 

自我の仕組み

https://drive.google.com/file/d/1vJEFUZROdQ3JY0HaJYbS-zjUKRWlRNzD/view?usp=sharing

 

*パスワード:pb00001

 

小田そういち

 

 

 

両親の育児アドバイスは聞くな!

小田です、

 

あなたの両親は育児に関して

口出しするタイプですか?

 

「あーしなさい、こうしなさい」

 

と、アドバイスをしてきますか?

 

私の両親は頻繁にお節介な発言を

してくるタイプです。

 

「こうした方が良い、そうするより

こうしなさい、あーだ、こーだ」

 

と色々なアドバイスをしてきます。

 

前のめりで関わろうとしてきます。

 

私は、それを完全に無視(シカト)

するようにしています。

 

「小田さん、親の言う事は聞くべき、

なんですよ!」

 

という意見があると思いますが

私は聞く気持ちが、ゼロミリです。

 

聞き入れたく無いのです。

 

両親のアドバイスに従うと、娘が

私のような大人になる可能性が

高くなります。

 

両親のアドバイスを素直に聞くのは

一般的には良い事なのだと思います。

 

たぶん、褒めてもらえます。

 

しかし、

 

娘が将来、私のような大人に

成長する事だけは避けたいです。

 

私は、私が素晴らしい人間だとは

あまり感じていません。

 

協調性ゼロ、頑固、引きこもり、ケチ、

反抗的、学歴なし、スピリチュアリズム

チビ、趣味はゲームと格闘技と読書。。

 

結婚できたことが奇跡レベルに近い

人間です。

 

奥さんに出会っていなければ今も

おそらく1人です。

 

オートロック無しの安い

6畳ワンルームアパート暮らしです。

 

で、

 

基本的に子供のコアな性格は幼少期の

両親の態度で決まると噂されています。

 

思春期の影響もデカイですが、幼少期の

環境が最も深い部分に関係してきます。

 

なので、あなた自身が今の生活環境に

満足できるのであれば、両親の意見は

積極的に聞いた方が良いと思います。

 

おそらく子供もハッピーになれます。

 

しかし、自分の性格や考え方や知性や

センスや感性に納得できないなら、

両親の意見は無視した方が良いです。

 

子供も同じようなコンプレックスを

抱えて、同じような悩みに苦しみます。

 

同じようにトラウマを抱えて、似た

恋人と結婚する人生を歩むのです。

 

1つの基準は今の自分に『点数』を

つけてみる事です。

 

100点満点で考えて見て下さい。

 

例えば、私だと52点くらいです。

 

半分よりは上です。

 

が、まだまだ納得いかないです。

 

自分の嫌なところは100個くらい

あります。

 

コンプレックスやトラウマもあります。

 

もちろん娘が100点満点になれるかは

分かりません。

 

そもそも子育てに正解は存在しない、

というのが私の今の考えです。

 

なので、どうなるか分かりません。

 

分かりませんが、今の私よりは幸せな

人生を提供できる自信はあります。

 

なので基本的に親の意見は無視です。

 

あと、、

 

自分の子供を育てた事がない評論家や、

成功者を育成した経験がない自称プロの

ベビーシッターも眼中にありません。

 

彼らは本を出版したり、テレビで何やら

発言していますが、口だけなのです。

 

私が意見を聞いたり参考にしているのは

実際にその道のプロを育てた人物です。

 

例えばタイガーウッズさんや、音楽家

モーツアルトを育てた父親だったり、

母親だったり、先生に注目しています。

 

私たち一般家庭とは異なるルールや

考え方で生活している事が分かります。

 

なので、立場やデモンストレーションや

肩書きで判断するのではなく、芸術や、

音楽や、スポーツや、作家や、とにかく

何かの分野で成功者を育てた人物から

学ぶようにしています。

 

興味があれば、『究極の鍛錬』という

書籍を参考にしてみてください。

 

 

お奨めです。

 

とにかく、今日の話をまとめると

 

『今の自分に満足できないのであれば

両親のアドバイスは聞かない方が良い』

 

です。

 

それでは、今日も1日

お疲れさまでしたー!

 

小田そういち

赤ちゃん(年齢別)発達段階まとめ

小田です、

 

あなたは『健康』ですか?

 

例えば、

 

・脂肪が少ない

・お肌がツルツルぷにぷに

・お通じが良い(快便)

・汗が臭くない

・残尿感を感じない

・鼻詰まりがない

生殖器が機能している

・身体に痛いパーツが無い

 

 

身体の体調は良い悪いが分かります。

 

食べすぎたら太りますし、

風邪を引いたら熱が出ます。

 

ぐ〜たら横になって炭酸ジュースを

飲んでいたら脂肪が増えます。

 

刃物が刺さったら血が出ます。

 

徹夜をしていたら眠たくなります。

 

腐った牛乳を飲んだら下痢ピーに

なります。

 

肉体のコンディションは目で見て

肌で感じ取る事ができます。

 

しかし、、

 

心の健康状態は見る事が不可能です。

 

肉体的な虐待はアザができますが

感情的な虐待は形に残りません。

 

栄養が不足していると子供はガリガリ

痩せ細って、浮浪児みたいになります。

 

が、愛情が不足しても身体の表面には

何も出てこないので分かりません。

 

なぜか、栄養成分については細かく

グラム単位で指摘してくるのに、

心の問題については見て見ぬふりが

当たり前になっています。

 

よくよく客観的な目で、冷静に

考えると、奇妙な事が起きてます。

 

痩せ細ってガリガリになると、

 

「ご飯は食べてる?大丈夫ですか?」

 

と心配されます。

 

しかし、

 

精神年齢の低さ、一般常識の欠落、

サイコパス、IQレベル、EQレベル、

才能、スキル、品性、精神病。。

 

こういった目に見えない、心や

感情の問題は存在感がありません。

 

『心が成長する』

 

という考え方すら無いのです。

 

愛情やコミュニケーションや教育が

不足しても、虐待にならないのです。

 

「栄養が足りて身長と体重が基準を

満たしていたら、それでOK!」

 

というのが今の常識です。

 

私の娘には、肉体はもちろんですが

心も健康に育てたいと考えてます。

 

「見た目が大きく育てばそれでOK!」

 

という原始人的な発想レベルでは無く、

コミュニケーションや精神レベルの

分野においても、力強くダイナミックに

成長することを強く願っています。

 

その為に私が今、注目しているのが

 

『心の進化』

 

です。

 

IQ(知能)や、EQ(感情)レベルを

育てることにも力を入れてます。

 

子供が自発的に才能を発見し、

ポテンシャルを開花させるために

必要なテーマを少しずつ実践中です。

 

今回、心の発達プロセスを分かりやすく

まとめました。

 

8ページのEブック(電子書籍)です。

 

iPhoneで読めますので、寝かしつけの

片手間にでも読めると思います。

 

心の発達:

https://drive.google.com/file/d/1H_LxPeGXfMOM75nUtqi_fB6PnO-Wt3Ux/view?usp=sharing

 

小田そういち

 

追伸:

心の発達を理解すれば子育てが

間違いなく今より楽しくなります。

 

子供たちが

 

・キレるタイミング

・興味を持つ動き

・喜ぶこと

・コミュニケーション

 

気持ちが良いくらいに色んな事が

分かるようになります。

 

子供の動きも予想ができますので

イライラよりも笑顔になれます。

 

子育てを楽しむ意味でもお奨めです。

 

たぶん読むだけで得します:

 

https://drive.google.com/file/d/1H_LxPeGXfMOM75nUtqi_fB6PnO-Wt3Ux/view?usp=sharing