子育てを楽しむための発達段階実践レポート

発達段階など心理学的テーマを活用し、子育てを楽しくするレポート形式のブログ

赤ちゃん(年齢別)発達段階まとめ

小田です、

 

あなたは『健康』ですか?

 

例えば、

 

・脂肪が少ない

・お肌がツルツルぷにぷに

・お通じが良い(快便)

・汗が臭くない

・残尿感を感じない

・鼻詰まりがない

生殖器が機能している

・身体に痛いパーツが無い

 

 

身体の体調は良い悪いが分かります。

 

食べすぎたら太りますし、

風邪を引いたら熱が出ます。

 

ぐ〜たら横になって炭酸ジュースを

飲んでいたら脂肪が増えます。

 

刃物が刺さったら血が出ます。

 

徹夜をしていたら眠たくなります。

 

腐った牛乳を飲んだら下痢ピーに

なります。

 

肉体のコンディションは目で見て

肌で感じ取る事ができます。

 

しかし、、

 

心の健康状態は見る事が不可能です。

 

肉体的な虐待はアザができますが

感情的な虐待は形に残りません。

 

栄養が不足していると子供はガリガリ

痩せ細って、浮浪児みたいになります。

 

が、愛情が不足しても身体の表面には

何も出てこないので分かりません。

 

なぜか、栄養成分については細かく

グラム単位で指摘してくるのに、

心の問題については見て見ぬふりが

当たり前になっています。

 

よくよく客観的な目で、冷静に

考えると、奇妙な事が起きてます。

 

痩せ細ってガリガリになると、

 

「ご飯は食べてる?大丈夫ですか?」

 

と心配されます。

 

しかし、

 

精神年齢の低さ、一般常識の欠落、

サイコパス、IQレベル、EQレベル、

才能、スキル、品性、精神病。。

 

こういった目に見えない、心や

感情の問題は存在感がありません。

 

『心が成長する』

 

という考え方すら無いのです。

 

愛情やコミュニケーションや教育が

不足しても、虐待にならないのです。

 

「栄養が足りて身長と体重が基準を

満たしていたら、それでOK!」

 

というのが今の常識です。

 

私の娘には、肉体はもちろんですが

心も健康に育てたいと考えてます。

 

「見た目が大きく育てばそれでOK!」

 

という原始人的な発想レベルでは無く、

コミュニケーションや精神レベルの

分野においても、力強くダイナミックに

成長することを強く願っています。

 

その為に私が今、注目しているのが

 

『心の進化』

 

です。

 

IQ(知能)や、EQ(感情)レベルを

育てることにも力を入れてます。

 

子供が自発的に才能を発見し、

ポテンシャルを開花させるために

必要なテーマを少しずつ実践中です。

 

今回、心の発達プロセスを分かりやすく

まとめました。

 

8ページのEブック(電子書籍)です。

 

iPhoneで読めますので、寝かしつけの

片手間にでも読めると思います。

 

心の発達:

https://drive.google.com/file/d/1H_LxPeGXfMOM75nUtqi_fB6PnO-Wt3Ux/view?usp=sharing

 

小田そういち

 

追伸:

心の発達を理解すれば子育てが

間違いなく今より楽しくなります。

 

子供たちが

 

・キレるタイミング

・興味を持つ動き

・喜ぶこと

・コミュニケーション

 

気持ちが良いくらいに色んな事が

分かるようになります。

 

子供の動きも予想ができますので

イライラよりも笑顔になれます。

 

子育てを楽しむ意味でもお奨めです。

 

たぶん読むだけで得します:

 

https://drive.google.com/file/d/1H_LxPeGXfMOM75nUtqi_fB6PnO-Wt3Ux/view?usp=sharing